FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末の

彼のお休みスケジュールを聞いていた私…
彼は、風邪気味なのか…春特有のアレルギーなのか…
体調が万全では無いので、病院に行って診て貰うと言っていました。

彼の様子も気になったので、アイスのお礼も兼ねて、午前中にメールしてみました…
余程の事情が無い限り必ず返信をくれる律儀な彼なのですが…
お昼が過ぎ、夕方になっても、音沙汰無し…

色んな意味で凄く凄く心配でした…
何かが起こっているのだろうとは、予想出来たけど…
何なのだろうか??

深夜にもかかわらず、また、メールしちゃいました…
返信は、無し…尚更、心配で、ますます眠れない…と、思いつつも
いつの間にか、寝ていました(笑)

夜が明けても、メールの着信ランプ点滅は、無かったので…
心配な気持ちは、ありましたが、私の得意技の変な妄想をしてしまいました…

独り妄想がどんどんエスカレート…!!! 
生存確認しなきゃ!!と心配がMAXになってしまった私は…
早朝にも関わらず…ダメ元で、彼にまたまたメール…

やっと! 返信来ました~!!
まずは、謝罪の言葉があり、病院で処方になった薬を飲んで寝てたので…
スマホの調子がずっと悪かった(故障していた)のにも気づかなかったとの事…

声が聞きたくなったのもあり…彼に電話しちゃいました…
家だったら、出られ無いのが当たり前なのですが…
家なのに?…出てくれました…

「心配かけて、すまなかったな」って、また、謝る彼…

「生きててよかった(笑) 今は、どこですか? 家?」と私…

「家だよっ! 信じてないんだろ?(笑) お前は、電話してても大丈夫なのか?」

「家だよね(笑) 私は、大丈夫なんだけど…」

手短に少し話して…今日の予定も教えてくれました。
電話を切る時に…いかにも仕事の話をしていた様な締めの言葉の彼…

声が聞けて、安心出来て、本当に良かったと思う私でした♪
ありがとうございました♪

スマホって、現代には必需ですね♪
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。