FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブ

突然?必然?偶然? どれかわからないけれど…
タイミングだけは良くて…彼とドライブデート出来ました♪♪♪

彼は、本当は独りきりで、車の慣らし運転の為に山か海に行くつもりだった様です…
ダメ元で、私に声を掛けてきたらしく…私の方もタイミング良く出る事が出来たので
ドライブとランチをしました♪
彼の行きたかった海ルートは、途中でお天気が荒れて来たので、また、今度にする事に…
今日は、あてのないドライブに変更です♪♪
彼の好きなアーティストの曲を聞きながら、ゆったりとした車内に…彼と私♪♪
彼の運転する姿は、やっぱりカッコいいね~!!

彼は、「今日もラブホに行きたいでしょ?」って、私に聞いて来ました…

私は、正直、彼の顔や姿を見たら、条件反射の様に…いつも彼と結ばれたいと思うのです…
その事は、彼にも素直に伝えましたが…今日は、行くのは、やめておく事にしました♪

その代わり(笑)…濃厚でセクシーな会話を楽しみました(笑)

運転中の彼は、私の手を握って来たり…私は、彼の、色んな所をツンツンしたり(笑)
車のシフトの先っぽをナデナデしたり(笑)  わざと狙って色々していました♪♪

彼には、大ウケの様で、ニヤニヤして私の方を見ています(笑)  
彼も私もそんなやり取りが嫌いじゃないので、バカみたいですが、楽しかったです♪♪

お昼を少し過ぎた時間になり、軽くランチしようと言う事になり…
ファミレスに行きました♪

そして、タイムリミット…

また、明日、職場で会いましょうと、言って、別れました…

今の生活パターンだったら、こんなデートも出来るよ♪って…結構、意味深い言葉ですね…
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

転職

しようか…今の職場で、契約更新しようか…今、真剣に考え悩んでいる私…

勿論、上司である彼との特別な関係性や距離感もあるのですが…
それよりも優先して考えなくてはいけない事も他に有るわけで…

彼は、私の事を職場に引き止め様と必死です…
言葉では、私のしたい様にしたら良い…去るものは追わない…とは、言っていますが…
彼の態度や言動から、それが、伝わって来ます…

給湯室にいた私の所にやって来た彼…
私の機嫌を伺っているのは、バレバレでした…
私は、昨日、彼に対して、ある事について…嘘つき!と、言って…彼は、そうではない事を伝えに来ました…

理由はなんであれ、些細な事であれ、私が彼に不信感を持ってしまった事は、事実なのです…
彼の言葉は言い訳にしか聞こえず…もう、その時点で私の中では…少し呆れて、素っ気ない態度です…

よくテレビ等で(特に韓流ドラマ?)女の人を納得させようとしたり、黙らせ様とする時に…
不意にキスする場面があったと思いますが…
彼は、私の唇に…自分の指を押し当てて来ました…
私は、一瞬、???…何をされたのだろうと…よくよく考えたら…指でキスしたのかな?って(笑)

そんな事されたら、嬉しく無いはずがないよ…だけど、かなりズルいよね~(笑)

彼は、私に… 「あなたは、本当に不思議な人だね~!」と、何度か言ったけれど…

私だって…大好きなあなたは、私の事を惑わせるよね~と、反論したいわ!(笑)
  









好きだけど…

距離をおかないといけないのかなぁ…と思う時があります…

それが、今なのかも知れない…

今、彼と私は…近すぎる…近すぎて…お互いに困っているんじゃないかと…思う…

そんなの贅沢だよ! わがままだよ!って、言われるかも知れないけど…

私は、今まで充分彼を思って来たし、一生懸命、応援して支えて来たと思います。
自分なりに彼の為に頑張って来たと思います…
勿論、これからも応援は、したいと思うし…していくし…

ただ、彼のそばでは、もう働かない方が良い…

時々、会う感じの方が、楽しくやっていけると思う…

イライラ

すると思ったら…女の子の日になった私…
彼が戻って来てから、定期的に訪れる様になったから不思議ですね~

今朝、ちょっとした用事があり、早朝から車を走らせた私ですが…
職場の近くを通ると彼の車があったので…私は、お休みだったから…
彼の顔をひと目見るために寄る事にして、ビックリさせようとしました(笑)

おはようございま~す!と、言って入り口の扉を開けた私に、案の定、彼は、驚いていました…

「こんな早い時間に来ているって良くわかったね(笑)」と…

「車あったから、分かったよ(笑) 顔見に来ただけだから、帰りますね」
私は、職場をあとにしました…

車を走らせ自宅に向かって居る時に、メールの着信音あり…
彼からでしたが…その内容に正直…イラつきました…

〈完全なストーカーだよね(笑)〉

サブジェクトは、笑顔絵文字だし、文章に(笑)は、付いていたけど、私は、冗談で済ますことは出来ないよ!!!

私は、彼が腰が痛いと言っていたから、心配なのもあって、様子を伺いにも行ったの気付いてくれてないね…

無性にイライラするのは、女の子の日だけだと思いたいけど…
今日は、無理だ!!!!!!!!!!!! お腹も痛いし…彼の事、許せないね!!!!!!(笑)  

翌日

普通に勤務だった彼と私…
出勤して、彼に挨拶したけれど…何だか恥ずかしい(笑)

彼は、個人面談と称して、私を個室に呼びました…
後から聞いたら、他の職員達とも話をしていて、私だけじゃ無かった様ですね(笑)

テーブルを挟んで、彼と向かい合って座ると…彼は…

「いや~ 腰が痛くてさ…」って、腰をさすりながら、可愛らしく言いました(笑)

私は、心の中で、あれだけ頑張ってくれたら、そりゃ痛くもなるよ!と思いましたが…

「え? 大丈夫ですか? 昨日、何かしたの??(笑)」と、とぼけて言いました(笑)

彼は、まだ、膝も完治していないので、かばいながらだったから、負担が掛かったのだろうと
言っていたけど…途中からニヤニヤし出して、やはりお前のせいだと言わんばかりの視線で私を見ました(笑)

「昨日は、凄かったもんね…気持ちよかったよ」と、彼をじーと見つめながら、甘えた声で言った私に…
照れくさそうにして…話題をそらす様に、本題を話し始めた彼でした(笑)

主に来年度の契約についての話しだったのですが…10分~15分位で終わり…
私が部屋を出ようと立ち上がった時に、彼は、自分の股間を指差し、私の方を見て、舐める真似をしました(笑)
確かに私は、彼のを…美味しそうに(笑)何度も何度もお口でしましたけど…(笑) 相当、嬉しかったのかな?(笑)
何はともあれ、お茶目過ぎるそんな彼が…私は、大好きだなぁーとつくづく思いました♪♪♪
笑いたいの必死で堪えながら、ドアを開けると、別の職員がすぐ近くに居て、びっくりしました(笑)
私の表情や彼と私の雰囲気から…バレない様に気を付けないといけませんね…!!! 

仕事中の真面目な彼は、勿論、カッコ良いけど…
私をイカせ様と攻めてくるエッチモード全開の彼もやはり良いな…
結局は、全部、良いって事なのね(笑)

ふと思ったけれど…特に一番、私がハマってしまう理由は…言葉なのかも(笑)…それもドS口調(笑)

「乱暴にされたいだろ?」「毎日してやるよ」etc.…  あぁ…思い出しただけでも、キュンキュンしちゃう♪♪♪

 

そして…

彼のをキレイにしてから…ソファ-に移動して、お喋りする事にした彼と私ですが…
私の手が彼の股間に間違ってぶつかってしまった時に…
彼のモノがその気になってしまい…(笑)
ソファーで、彼の上に乗せられ…彼と向かい合って繋がりました…
胸を揉んだり、乳首を転がす彼を見てると、凄く興奮してしまう私です…

その後、また、ベットに移動して…彼の2回戦目が始まりました…
色んな体勢で繋がり…最後は、後ろから…
彼は、吸い付いて来る…と言って…私のお尻と背中に放ちました…

背中をキレイにして貰い、余韻に浸っていましたが…
帰りの時間になって来たので…シャワーを浴びて身支度を整え始めた彼と私です。
部屋を出て、車に乗り込んでから、彼の欲しい物の下見に付き合い、少し遅めのランチに
何度も行っているお店に行きました♪

ここでも、色んな話をしましたが…主に真面目な話でした…

食事の仕方が、2人似ていて…顔を見合わせ、思わず笑ってしまいました(笑)

食事を終わってから、家の近所まで、送って貰う事にしました…

彼は、車の中で…「妊娠だけは、するなよ…」って、言いました…

私は、彼の気遣いや言わんとしている事は、理解してるし、充分に伝わって来ています…
私の年齢と体調を考えると、妊娠する可能性は限り無く0に近いと思っています…
もしも、万が一授かったとしたら、奇跡の子供ですが…
妊娠、そして、出産は、色々学んで行くと、条件が揃わない限りは、そんなに簡単には、出来ないんです…

私は、彼に…言いました…

「私は、セックスしても楽しいし、一緒にカラオケやお酒を飲んでも、凄く楽しいの…
 なので、毎月、必ずしなくても、いいからね(笑)…したくなったら、言いますね♪」

「そうだな(笑) 20代だったら、そればっかりだったと思うけど…(笑)この歳だからな(笑)」

彼と私は、これからも一緒に仲良く楽しく過ごして行きたいと確認出来たのだと思いました♪♪

これからも、よろしくお願いしますね~♪♪♪

やっと…

彼とゆっくり…まったり…過ごす事が出来ました♪

待ち合わせ場所に、彼が買ったばかりの車で、迎えに来てくれて…
助手席に乗り込んだ私です♪

私がチョイスした所へ、私のナビで…車を走らせた彼♪
その場所に到着して、2人で部屋に入りました♪

荷物を置いて、コートを脱いでから、もう緊張が止まらない私に…
彼は、素早く洋服からガウンに着替えたかと思うと…
こっちにおいで…と…優しくベットに誘いました♪

私は、洋服のままで…彼の待つベットに行くと…
彼は、私に覆い被さり…激しいキスを沢山して…あっという間に私を全裸にしました…

そして、彼の指が…私の一番感じる一点を弄り始めると…
私は、我慢出来なくなってしまい…

「あぁ…感じる…入れて欲しい…」とおねだりしてしまいました…

「もう入れて欲しいのか…?? 入れるよ…」と私の目を見つめる彼…

頷く私の股を大きく広げて、硬くて大きくなっている部分をねじ込んで来ました…

私は、興奮し過ぎて感じてしまい…入れられた瞬間に、イキそうになってしまいましたが… 

「あー凄く気持ちいい…もう、イっちゃうかも…あぁ…私の変わってない?」と声にならない声で聞いてみました…

「誰かの入れたのか?」って、彼に意地悪っぽく耳元で言われ…その言い方に胸キュン(笑)
ますます感じてしまった私が…

「ううん…それは…ないよ……」首を横に振り…溜め息混じりに答えると…

彼の腰の動きが一層激しくなり…それから、すぐに私は、好きー!と、叫びながら(笑)イってしまいました…

「早くイっちゃったね(笑)」と、彼は、驚いた様な…嬉しそうな表情で、言いました…

「だって、久しぶりだから…凄く気持ち良かったの(笑)」と、私は、照れながら、伝えました…

彼のモノは、まだまだ元気(笑)  今度は、乱暴に後ろからガンガン攻められました…
私は、また、すぐに感じ来てしまい…(笑)自然と腰が動き出した時…
彼は、「今日は、沢山、イってごらん」って…それを聞いた私は、また、自分から激しく腰を振り…
独りでイってしまいました…

ちょっとくたびれたので、2人で水分補給してインターバル…

少し落ち着いた私を、今度は、上に乗せた彼でした…
実は、私は、上に乗るのが大好き(笑) なので、彼を置いてきぼりにして、また…気持ち良くさせて貰いました…

彼に倒れ込んだ私をクルッと下に寝かせて…

「俺もイキたくなってきたから…イクよ…」って、宣言しました…

彼の腰の動が徐々に早くなり…感じている様子の彼の顔を見てると、嬉しくなった私ですが…
少しして、宣言通りに(笑)イった彼を愛おしく思いました…  

忙しかった…

何故だかここ数日間は、ヘトヘトでした…
私の仕事だったり、子供の事であったり…疲れ気味な私…

彼とも2人で話したりは出来なかったですが…普通に仲良しな感じでありました♪

このまま、仲良しな感じで明日も過ごせれば良いな~♪
ひさしぶりのラブラブまったりデートなので、かなりの緊張感な私ですが…
一緒に楽しみたいと思っています♪
話したい事も沢山あるし…ケンカしない様にね…(笑)



今日も彼に…

沢山、助けて貰ったなぁーと思います♪♪
彼の異動が決まってから、また、一緒に仕事が出来るなんて、思ってもいなかったので…
彼が戻って来てくれた今は、とっても幸せを感じています♪

総てにおいて良い事も、悪い?事も…何でも話してくれる彼が…やはり好き♪♪
私に対して、褒めてくれたり、叱ったり…はっきりと言ってくれる彼が…凄く良い♪
仕事に対しては、何事にも真面目に取り組む姿勢が素敵、いつも頼れる上司は、格好いいよ♪♪
私が思わずやってしまう…変な動作や発言に、フッと微笑んでくれたり…
ニコニコ顔での優しい眼差しや表情が…たまらなくて、居心地が良い♪
 
今日は、なぜか?彼の良い所しか、思い浮かばない(笑)…洗脳されたかな(笑)

色々思い出して、考えていたら…彼の事が恋しくなって来ちゃいました(笑)

明日は、一緒に昼食出来たら、良いな~♪♪
張り切って、仕事したいと思います♪♪

バレンタインな1日

なのに…彼は、殆ど、外回りで、バタバタしていました!

彼には、何気に渡したい物があるから…と伝えていたけど…直接渡せず…
鞄の上に置いて来ました…

彼が居ない間に、起こった出来事を伝えたかったし…聞きたい事もあり…
一応…巷では、バレンタインデーなので、2人きりでお喋りしたかったのもあったので…

今日は、私からメールで、コーヒーのお誘いをしてみました♪
彼は、快諾してくれて…彼をピックアップし…いつものマックに行きました♪

結局、殆ど…仕事の話で、終わりました(笑)
まぁ…その事で、私も聞きたい内容もあったので…それは、それで、良かったかな…

マックを出て、彼を自宅まで送り届ける為に、車を走らせる恒例パターンです…
私は、車を運転するのも、助手席に乗っているのも大好きなんです♪
車は、二人きりの誰にも邪魔されない密室な空間…
ありのままの気持ちや言葉、声の大きさで…お喋り出来るのが、居心地が良いのです♪

彼は、週末の約束の確認をしてきましたが…本当は、今日でも良かったよね?って、言いました(笑)
会う直前まで、ホテルに誘おうか、どうしようか…凄く迷ってたんだよねって…
私も、一瞬、それでも良かったかな…って、正直、思いました(笑)

彼と私は、感性が似ているので、思ったり、考えたりする事が似てしまう時があります!
まさに、今日がそうだったみたい(笑)

結論だけで言うと…2人で同じ気持ちで居たんだね♪♪
ケチな事を言うと…平日の方が、ホテルは、安かったね(笑)

嬉しいやら、ちょっと残念だった様な…ヘンテコな気持ちでしたが… 
今日は、これで良かったのだと思いました♪

私が渡したおかきとチョコセットをまだ、見ていなかった彼だったので…
中身を見て~と言ったら、ラッピングを開けてくれた彼…

「職場に持って行って食べよう!!!」と、嬉しそうに言ったので…

「それは、ダメ! ハートのおかきは、●●さんだけで、他の人は、桜の花びらのだからね(笑)」

彼は、ニコニコしてはいたけど…どこで、食べればいいのかな~?って(笑)
こっそり、食べるなら、OKだけどね~♪♪(笑)

そんな事やら、こんな事…あんな事までも話してるうちに…(笑) 彼の家が見えて来ました…
赤信号で止まった時に、彼は、車から降りて…歩き出しました…
青信号に変わった時、私が車を発進させたら、彼は、振り返って、手を振ってくれました♪♪
私も手を降り返しましたが…なんか胸キュン(笑)

去年のバレンタインデ-は、遠距離だったので…凄く寂しかったな…
そして…チョコ貰ったよの報告…お返しするからね…それが俺だからって(笑)
一体、何宣言なの? 私がムッとして、かなり険悪な雰囲気になったのは、言うまでも無い…

今年は、側に居られて、いつでも逢えると思えるだけで、安心するし、嬉しさが込み上げて来ます♪ 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。