FC2ブログ

俺の彼女

朝、出勤後のひと時、挨拶の言葉を交わし、キスをして・・・
向かい合ってのコーヒータイム♪

結構、突っ込んだ話をしました。それは、彼のお金についての事。
退職金や持ち株の事等々・・・
こんな話をしていても違和感無いなんて。。。おかしいよね(笑)

色んな話をしている時に、彼は、私の事を

「お前は、俺の彼女だからな」って、言ってくれて胸がキュンとなりました。

彼は、離れても彼女には変わりないと言ってくれたのですが・・・
そうかと思うと・・・

「俺に女が出来たらどうする?」って聞いてきたり・・・

もう、訳がわかりません・・・
色々、考えているうちに・・・気持ちをどう保って良いのか、わからなくなり・・・

送別会最中の彼に、メールを送ってしまいました。

「俺を困らせるなよ!!と彼は、言っていました。確かにそうですよね。。。ごめんなさい。

今日は、午前中、お仕事をお休みして、彼の事、彼との関係を唯一、包み隠さず話し、相談に乗って貰って
いた信頼を寄せているRさんと会って、私の思いを聞いて貰いました。

前から変わらぬスタンスなRさん。。。賛成ではないと言うRさん。
彼が移動になる事を話すと、良かったのじゃない?って・・・確かにRさんの言う通りです・・・

だけど、私の気持ちもきちんと汲み取ってくれる優しいRさん。。。
私が相談があると言った時は、泥沼状態になってしまったかと思ったけど。。。
違ったから、良かったと、言っていました(笑)

週末、彼と会って来ます。 2人でまったりとした時を過ごしてきます。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

もうこんな風に・・・出来なくなるな・・・

彼と離れ離れになる日が、少しづつ近づいて来ています。。。
その日の事を考えると・・・寂しさと不安とで何も手に付かない状態になってしまい・・・
不意に涙が流れてしまう・・・とても情緒不安定な私です。

そんな思いを胸に包み込みながら・・・
今日も元気に今、そこに居る彼に会う為に。。。出勤しました。
彼にいつもの様に挨拶を交わします。

彼は今日もニコニコして、彼の膝の上に座る様に私を招きます。
彼の膝の上に座る私。。。

彼はキスしようと顔を近づけて来ましたが・・・ガムを噛んでいた私に・・・
出す様に言ってきたので、彼の口の中にガムを押し込みました。
それから、いっぱい、いっぱいキスをしました。
舌を絡ませ・・・唇を吸い合いながら・・・口の周りがベタベタになりました(笑)

「もう、こんな風に出来なくなるな・・・」と彼はしみじみ言います。

私は、無言で彼に胸を押し付けると。。。
彼は、洋服をたくし上げて、ブラジャーをずらし、私の胸を揉み乳首を舌で転がします。
私はそんな彼の様子を見るのが、大好きです。
まるで、赤ちゃんが母乳を飲んでいるみたいでとても、可愛らしく愛おしく感じます(笑)

私と彼の間には、別れると言う選択肢はありません!!

ただ、私は、遠距離恋愛(W不倫?)に耐えられるかどうか・・・本当は自信がありません。
彼の事を好きでいられる自信は、あります・・・と言うか、離れてしまうだけでは、嫌いにはなれません。
もしかしたら、今以上に、好きな気持ちが溢れてしまうのかもしれません。。。
だけど・・・実際には、顔を見られない、甘えられない、触れられない・・・
私は、きっと、寂しくて・・・寂しくて・・・途方に暮れるでしょう。。。
まだ、出会って1年と少ししか経っていないのに。。。本音は、ずーと側に居て、仲良くしたいです。
彼を支え、彼に支えて貰いながら、一緒に仕事をしていたいです。
それに、まだまだ、彼から学びたい事や教わりたい事が、残っています。 
聞きたい事も沢山、あります。

週末、2人きりで、ゆっくり過ごせる時間が取れそうなら。。。

今まで言えなかった私の気持ちを言ってみたいと思います。
きっと、絶対、泣いちゃうな。。。私。。。

涙って枯れる事なんて、無いんだね・・・


触れ合いたい・・・繋がりたい・・・

週が明けて、月曜日に彼の顔を見た時は、特に寂しさを感じる事は無く・・・
いつもの様に顔を見られて嬉しい気持ちの方が大きかった私です。

仕事が終わって、ミーティングがあり、帰りは、彼の車の助手席に乗せて貰い、自宅まで送って
貰いました。
車に乗り込んだ時、キョロキョロしていたら・・・

「お前、チューするなよ!」って、言う彼。
私はそんな気は、全然無かったのに・・・もしかして、したいのは彼の方だと思いました(笑)

そして、今朝・・・
いつも通りに出勤して。。。挨拶をしました。

彼は、私をニコニコしながら見つめて、ここにおいでと導きます。。。
彼の横に座ると、彼は唇を重ねて来て・・・優しくて激しいキスをいっぱいして・・・
私は彼にされるがままに・・・身をあずけていると。。。
私の一番感じる所を指でかき回され・・・
それから、彼は、私の乳首を舌でコロコロと転がしました・・・
思わず、声が出てしまう位・・・とても感じました。

もう、我慢出来なくなっていた彼と私でしたが。。。
タイムアウトで、途中で終了となりました。

来月の最初に、赴任先に出向く事が決まった彼・・・
住む所とか決めて来ると言ってました。
叶うかどうかは、わからないけれど。。。
単身赴任になるその部屋に遊びに行けるといいなって思っています。

今日も、助手席に乗せて貰い送って頂きました。。。
その時も色々話せたけど・・・寂しさは募ってきますね・・・

まずは、明日は会えるので・・・甘えたいと思います♪

辞令・・・

こんな時期なのに、彼に辞令がでました。
4月には、移動になるのではと、思ってはいましたが・・・
なんと、2月1日からです。 それも、かなり遠い所にです。
今までの様に、もう、簡単に会えなくなるし・・・キスも出来ない・・・勿論、エッチも。。。

本社に呼ばれたその夜に、メールして聞いてみたけれど。。。はぐらかす返信。

翌日、挨拶もそこそこに会うなり聞いた私。

「言うと、お前泣くから、言えない」と・・・そして、まだ、言わないでと言われているからと。。。

この時点で、すでに涙目になってる私・・・と、言うか昨日から、涙が出てしょうがなかった私。
尚更気になるので、しつこく聞いたら・・・

彼は、今月末で、ここから、移動になると言いました。
彼が家族、親族会議で、どうなるかにしても、来月からは、この職場には、もう来ないと言う事。
もう、毎日会えなくなる。。。大好きな彼の顔が見られなくなる・・・匂いを嗅げなくなる。。。
もう、出がらしコーヒーも入れて貰えなくなる・・・色々、寂しいね・・・

それからの私・・・ずーと泣いてました。
仕事中なのに・・・涙がボロボロ・・・目が腫れて。。。かな~り細くなってました。
コンタクトが合わなくて、涙が出ると、言い訳してました。
彼の顔を見ると、もうダメ、目が合ってもダメダメで。。。勿論、少し話ししても。。。
思い出の多いこの場所に居るのが、辛い場所に感じました。

この職場に居ると、彼の姿を思い出し、きっと、ずっと寂しくて、辛くて、悲しいのだろうと思います。

彼と2人きりになった時には、やはり、涙が溢れて止まらなくなりました。
ただただ、寂しくて、彼が側に居ない日々が現実にやって来るなんて、絶対に嫌って!!!!

帰りは、彼の車に女子職員がみんな乗り込んで、送って貰いました。

「今日は、家に帰りたくないよ~ ●●さん(彼の名前)の家に行きたい~
 奥さんと語り合いたいよ~(特別に深い意味はありませんでしたが・・・)」と私が言うと

他の女子職員のKちゃんとMちゃんが・・・色々、言って来て、少し焦りました(笑)

第二婦人とか言われて。。。(笑) 「私、愛人じゃないし・・・」ってふざけて言ってました(笑)

明日は、落ち着いて、冷静になって、話しを聞きたいと思います。
みんなの前では、もう泣かない様にしなきゃ!(笑)

そして・・・今も、とっても、大好きだし、忘れられないけれど。。。
この際だからこそ、彼との関係もはっきりさせなきゃいけないのかなって・・・
悲しくて、辛いけど、その事も、彼とちゃんと話した方が良いなって思っています。
彼は、何と言うかな。。。

彼と始めて会ってから、1年1ヶ月・・・
彼の事を尊敬し意識し始めてから、10ヶ月・・・
彼を好きだと確信してから、8ヶ月・・・
彼とデートして、特別な関係になってから、6ヶ月・・・

本当にあっと言う間でしたね~

ずーといつまでも側に居れたらいいなって思っていたし、居たかったです。




本当にエッチだな~

今日は、予定通りに少し早目に出勤出来ました。

ニコニコしながら、彼の唇を狙っている私。。。
ちょうど、電話が掛かって来たので、側で待ってました(笑)

彼が電話を切った後・・・目をじーと見つめながら、熱いキスをいっぱいしました。
彼は、胸を揉んできます・・・

「今日から、解禁だから・・・触って欲しい」と明るく言う私。

「お前は、本当にエッチだな~ もう、こんなに・・・ヌルヌルだぞ・・・」って・・・
私の一番感じる所を指で転がしながら、そう言う彼。

私は、彼に、エッチだな~とか悪い女だな~とか言われると、何故だかとても嬉しく思うのです。

彼の指は、小刻みにクルクル動いて、そして、私の中に入って来ました。。。
とても感じてしまい・・・もう少しで、イキそうでした。

抜いた彼の指には、ヌルヌルがいっぱい、纏わり付いていました・・・

「もう一回する?」と彼がふざけて聞いて来たので・・・
ニコニコして頷いた私。。。今度は、彼の上に乗ろうとしたら・・・もう時間ないからねって(笑)

明日は、聞きたい事があるから、また、明日ですね~♪

秘密

昨日は、朝からバタバタしていたので、今日は、少し余裕を持って出勤したかったけど・・・
そうは、上手くは行きませんでした。。。
コーヒーを入れてくれて、少しの間は、一緒には飲めたけどね。

職場に着くと・・・いつもの彼の優しい声 「おはよう~」 私は、この声が大好き。
さっきまで、会社の元部下が来ていたと話してくれました。
その方は、私も会いたい人。。。
去年の夏頃の飲み会で、カラオケに行った時に私とデュエットしてくれたから(笑)
何か内緒の話でもしに来ていたのかな?って、彼に何気に聞いてみたけど・・・
私には、秘密にしてる事なんて、何も無いぞって(笑) 
その後に・・・「奥さんには、秘密あるけどな」って・・・
その言い方に2人で思わず笑っちゃいました(笑)

誰にも言えない。。。私達の関係・・・2人だけの秘密・・・
このまま、いつまでも、仲良く出来たらいいな~って・・・私は、願っています。

本当は、今日、彼とお出掛けしたかったし、一緒に過ごしたかった私。
もう、過ぎた事だし、仕方無かった事だった様に思うけど・・・すごく残念でした・・・
でも、お土産のお菓子を私だけにくれて、嬉しかったよ♪ ありがとうございました♪
大人げ無く、みんなに見せびらかしました(笑)

「思い出のお菓子だから、ずーと食べないでいようかな!!」って言ったら・・・

笑いながら・・・「そんなの食べてしまえ~」と言った彼。
そりゃ~ いつかは、食べると思うけど、今は、まだ無理(笑)

明日は、いっぱいキスしたいと今から思っている私です♪

そういえば・・・今日、私と話してる時にリップクリームを何度も塗っていたけど。。。
もしかして、キスしたかったのかな?(笑)
その時、私は、彼の唇に釘付けでした(笑) ずーと見ていたのバレバレだったかな(笑)



楽しい会話

今日は、子供の事をやっていたら、ギリギリの出勤になってしまいました。
私の出勤を待っていた様子の彼。 出勤後、即、仕事に取り掛かりました。

そして、彼と2人きりになった時、昨日の話になりました。

「昨日は、ありがとうございました」って私が言うと。。。

「ありがとうは、こっちの方だろう・・・」って(笑)彼。

「あっ。。。(笑) ご馳走様でした(笑)ですね・・・」彼は、大爆笑してました。


帰りは、お天気が悪かったので、車で送ってくれた彼。

「お嬢様・・・どうぞ」って(笑) 

「どこに乗ればいい?」って意味深に彼に聞いたら・・・

「いつも俺の上に乗ってるだろう・・・」ってニコニコしながら、彼は言いました(笑)

そんなやり取りの後・・・車の中で、また、昨日の話が止まりません(笑)

話の流れで、反応が良い人が好き!! 打てば響く人が大好き!! と言ったら・・・

そう言う人を見つければいいさ~って彼が、ちょっと拗ねた様に言ったのかなって思ったのだけど。。。?

「打てば響く●●さん(彼の名前)が好きなの~!」
「でも、あんまり好きになり過ぎない様に、しないとね」と言った私。

「訳わかんねぇな」って・・・彼。

昨日は、とっても気持ち良かったみたいです(笑)


冷静にならないと!

今日は、野暮用で職場に来る事になった彼。
メールでやり取りしてから・・・勿論、会いに行きました♪

「会いに行くまで、帰らないで!」ってお願いしました(笑)

彼の匂いを嗅いで、イチャイチャしながら、キス・・・また、キス・・・ハグして・・・胸を舐められ・・・ついでにパクッと咥え・・・
そして、他愛もない話を沢山して、笑って.・・・名残惜しい気持ちを残したまま・・・買い物して帰って来ました。。。
また、明日になったら、会えるのにねと思いつつも・・・
別れ際の何とも言えないこの切ない気持ちは、一体、何なんでしょうね(笑)

帰る時に、私の側に寄って来て、ギューとして、激しいキスをしてくれた彼。

「この歳になって、こんな風に恋愛するなんて、思ってもみなかったな」って・・・しみじみ言う彼。
私も、そう思っています。

最近、彼の事がますます、好きになっている私。
彼は、そうでも無いのかな(笑) 私の事、そんなに好きじゃ無いと言います(笑)
今の私は、2人きりになると・・・自分でも、恐ろしくなる位の壊れ具合だと思います(笑)
彼の前では、涙は見せない様にしていた筈なのに・・・我慢出来ない時が多くなって来ているし
彼と一緒に居ると、嬉しいのだけど。。。切なさが上回ってしまうみたいです。

「一緒に居るのが嫌だと思う位、一緒に居られたら・・・
きっと、こんなに会いたいとは思わないんじゃないかな~」と彼に独り言の様に言ってみた私。

自分でも何を伝えたかったのか、わかりませんが・・・・

でも、好き過ぎには、注意しなくちゃですね。。。
もっと冷静になりたいです。 ならないといけないと思います。

彼にまた、言われてしまいました。   「バレるなよ」って・・・
それは、心得ています。

次のデートは、私にお返しって言う事で(笑) 今度こそは、まったりしっぽりデートの予定です。
いつも甘えてしまうけれど。。。またまた、めいっぱい、甘えちゃいます♪

わがまま

彼に言われる事     私は、「わがまま」だって・・・

相手に私がする事によって、相手がどう思うかって、考えていない行動をとる事があるって・・・

確かにそんな所は、あると思います。
わがままばかり言っていたら、彼に嫌われちゃうかな・・・(笑)

今日は、お腹が痛くて・・・(理由はちゃんとわかっていたのですが・・・)
彼にその事を話したら、彼は、「大丈夫か?」って、心配そうな顔。

その後、「できちゃったみたい・・・」と嬉しそうな顔で、ふざけて言ったら・・・

ニコニコ顔で彼は「お前、もう帰れ~」って(笑)  

このやり取りは、定番なので、2人でしばらく大爆笑(笑)
誤解や心配の無い様に、腹痛の理由は、きちんと伝えました。

彼に、「私の事、いつも心配してくれるのは、どうしてですか?」て何度もしつこく聞くと・・・

「白髪が増えたと思ったから」(笑)とか「顔が丸いから」「目が大きいから」「歯並びが良いから」と
私の言って欲しい言葉とは別な事ばかり言う彼(笑) 思わず、笑ってしまいましたけど・・・(笑)

「じゃ~今度は、私に、どうしてなの?」って尋ねて欲しいと言ったら、ニヤニヤするだけの彼(笑)

私は、そう聞かれたら・・・「好きだから」と答えたかったのに(笑) ただ、言いたかっただけですが。。。(笑)

私の最近の体調は、咳もなかなか取れないし、良くならないのもあり・・・投げやりな感じなので・・・
「私、もう、永くないかも。。。死んじゃうかもね~」と、またまた、ふざけて、彼の目を見つめて言うと
私が大好きな表情で、私をじーと見つめている彼。

思わず彼に 「道連れにしますよ~」みたいな事を言うと。。。

「うん。いいぞ」って、あっさりと即答。

私は、え???まじで?って思いましたが、冗談でも何でも、嬉しくて・・・涙が溢れてしまいました。

「どこまでが冗談なのか本当によくわかんないよね~」

私が親子旅行でお休みした時には、私、以外の人では、しっくり来ないと言って来た彼。
私だって、そうですよ(笑)

これからも、ずっと仲良く・・・一緒に色んな事を出来たら嬉しいなと思っています。 



久しぶりの熱いキス

今日は、何となく気分良く出勤出来た私。
出勤した時、彼は、いつもの様にコーヒーを入れてくれていました。
それを頂こうと思ったのですが・・・その前に、彼の唇を頂こうと思いました(笑)

あまり時間が無かったけれど、彼と熱いキスをしました。
私の鼻の頭に彼の鼻水が付いてしまったと言って、彼は指で拭き取っていました(笑)
彼の舌が私の舌と絡み合い、私の口の中を舐め回す彼。。。

「今日は、興奮しているね」と彼  「今日も・・・だけどね」と返す私。

彼の上にまたがると・・・
「やっぱり、上に乗って来たね(笑) 人が来ちゃうよ」って彼。

彼は、私の胸を揉んでいます。

彼との熱いキスの後、コーヒーを持って来てくれた彼。
私の顔をしみじみ見つめていて、何か言いたそう・・・?

「何か言いたそうな顔してますね」って私が言うと・・・

「見てるだけだけど・・・見ちゃダメなら見ないけど・・・(笑)」って。。。

私の鼻の両横にあるホクロを掴もうとして・・・
「あっカブトムシが居る~」「こっちは、クワガタだ~」と、また、意味不明な言葉を並べて来ます(笑)

「う~ん。。。意味不明ですね・・・」(笑)

明日は、少し余裕を持って、もっと仲良くしたいと思います。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR